会社案内

はじまりはただの製材所
昭和の初期、福岡県の林業地である奥八女の八女郡黒木町に、創業者梅崎与一により小さな製材所が産声を上げました。以来永年にわたり地元の建築用木材の製材専門業者として一生懸命に生産に取り組んで参りましたが、昭和50年頃になって、あるきっかけで建築工事業にも進出する機会があり、福岡市近郊で小さな第一歩を歩み出したのです。その後紆余曲折を経て、平成元年にそれまでの個人商店から、法人の株式会社富匠として再スタート、気がつけばいつの間にか、方々でお客様の住まいつくりのお手伝いをさせていただいていました。
建築コンテストでの受賞
そんな中、自信も無いのに力試しに参加してみたいくつかの建築コンテストで、なんと当社で設計施工した家がグランプリを頂き、さらに設計コンペでも並み居る設計事務所を抑えて設計部門でもグランプリを受賞するというラッキーな事があったのです。
建築業を始めた当初は、我々の提案する家が果たして都会のお客様にも通用するのだろうかなど、ビクビクの心配だらけでしたが、この事はこんな山間部の僻地に居ても、「チャンスとやる気」さえあれば都会でも十分伍してやっていけるよ、というエールを頂いたようなもので、我々には嬉しいご褒美した。

代表あいさつ

代表取締役の平島 周(ひらしま めぐる)でございます。 当社は、平成元年4月発足以来、個人住宅建築を主体とする住宅建設業として発展してまいりました。
これも、ひとえに、皆様方のご支援とご愛顧の賜物と、心より感謝申し上げます。

【私たちは、自ら木材を作り、設計して、家を建てています。】をモットーに 自社製材工場の強みを持つ特徴ある、住宅建設会社でございます。

これからも、高い品質の住宅建設を通じて、顧客や取引先、地域社会に貢献し、【信頼される家づくり】企業を目指します。
今後とも皆様には一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
代表取締役社長 平島 周

会社概要

株式会社 富匠(とみしょう)
全国宅地建物取引業保証協会会員
宅建免許 福岡県知事(6) 第10664号
建設業許可 福岡県知事(般-7)第047128号
所在地 〒834-1213 福岡県八女市黒木町本分974-1
連絡先 TEL 0943-42-0474(代) FAX 0943-42-4531
資本金 1,000万円
発 足 平成元年4月1日(前身は昭和8年創立)
役 員 代表取締役社長 平島 周
営業圏 主に九州全域と山口県(離島を除く)
取引銀行 福岡銀行 黒木支店
西日本シティ銀行 黒木支店
筑邦銀行 八女支店
モットー 「潤いのある暮らしの設計」
グループ会社 立花鉄工建設株式会社

あゆみ

1933年 梅崎与一により「梅崎製材所」として黒木町栄町において創業。
主にスギ、ヒノキ等の建築材を山から搬出、製材、販売を行う。
1958年 名称を「旭製材所」と改称。食品包装用薄板の製造、販売も併せて行う。
1965年 製材工場を現在の黒木町大字本分に移転、名称を「富安材木店」と改称する。
1975年 「住宅建設部」を設け、福岡都市圏で建築工事に初参加する。
1977年 宅建業免許取得、不動産関連事業に参入する。
1988年 福岡県主催の初の「優良住宅事例コンクール」において、大手ハウスメーカーをおさえて1位(県知事賞)、2位(建築都市部長賞)のダブル受賞を果たす。
1989年 木材中心の個人経営「富安材木店」から建築を中心に据えた法人「株式会社富匠」へと組織改編を行い、業務の効率化とサービス体制の拡充をはかる。
1997年 福住協主催の「はかたの家」設計コンペにてグランプリ(最優秀賞)、佳作と再びダブル受賞を果たす。
2018年 立花鉄工建設(株)のグループ会社となる。
Scroll Up